九州技術士受験研究会
技術士は、技術系資格の最高レベルの文部科学省所管の国家資格です。
ぜひ当研究会の技術士試験受験講座により技術士をめざしてください。
《講座の内容》
1.講座の特徴と指導の方法
技術士第二次試験は筆記試験と口頭試験があり、筆記試験合格者のみ口頭試験を受験し口頭試験合格者が技術士合格となります。必須科目は択一式問題Ⅰで20問中15問解答、選択科目は記述式問題であり、体系的技術知識、技術的体験による応用能力を問う問題Ⅱとそれらに基づいて課題解決する能力を問うⅢが出され、どちらも所定の時間内に所定の字数、答案用紙枚数でそれぞれ論文として記述します。この論文記述能力は一朝一夕に身に付けることが難しく、論文記述要領を会得し手書きの記述訓練をしなければ向上しません。また口頭試験で必ず重視される業務経歴書は受験申請時に提出するため、この業務経歴書の書き方は大変重要です。
そのため当研究会では初めて技術士試験に挑戦する方も、過去受験経験のある方も個人の受験対策レベルに応じて必要な講座メニューを選択できるカリキュラムを組んで、スクーリングと担当講師の個人指導で受験対策を支援します。

講師陣は専門分野毎の経験豊富な技術士の講師であり、個人毎の指導を下記2.講座種別により指導いたします。
《受講技術部門》 機械、電気電子、化学、建設、上下水道、衛生工学、農業、森林、経営工学、情報工学、応用理学、生物工学、環境

是非、あなたも多くの実績を有する当研究会の講座を受講され、技術士への道のりを切り開かれてはいかがですか。

2.講座種別   ※(①~③講座では各々集合研修と個人面談及び該当期間での個人毎通信添削指導を含みます)
3.講座内容   ※受講期間の初日(青太字)にはスクーリング(時間、会場(福岡市博多区)は別途ご案内)を実施
4.受講申込
  
 本案内に付随の申込書をダウンロードし、必要事項を記入した申込書と申込時に必要とされる提出資料(上表参照)を添付してメールしてください。
 申込締切を厳守願います。
 受講受付は、受講技術部門の講師手配が出来次第完了とします。
 模擬試験のみの受講は、A,Bコースで実施中の技術部門・科目に限ります。


  メールアドレス syushu@nifty.com
  申 込 書 
    Wordで作成されています。ご自分のパソコンにダウンロード後(保存後)ご使用ください。
5.受講料振込先

 ※振込手数料はご負担願います。

 ○郵貯銀行口座
    【記   号】 17430 番号76264821  
    【名   義】 九州技術士受験研究会 代表者 古賀照久
        
 ○または、郵貯以外の他の金融機関からは下記のとおりです。
    【店   名】 七四八 (読み ナナヨンハチ)
    【店   番】 748
    【預金種目】 普通預金  
    【口座番号】 7626482
    【名   義】 九州技術士受験研究会 代表者 古賀照久 

6.連絡・お問い合わせ先

 九州技術士受験研究会事務局
      
          メールアドレス:syushu@nifty.com
    連絡・お問い合わせはメールでお願いいたします。